馬油でお肌の乾燥を防ぎましょう。

松山のリンパマッサージサロン「リュミエール」です。

紅葉を楽しみに、どこか行きたいなあ~。

美味しい御飯も食べに行きたいなあ~。

気分は浮かれ気味ですが、ウイルス感染予防の消毒用アルコール片手に奮闘する毎日が日常化してきました。

お肌の乾燥が気になる季節です。

季節の変わり目など肌トラブルの多いこの時期は、敏感肌にも安心な「馬油」を使って、お肌の乾燥を防ぎましょう。

馬油は、人間の皮脂に最も近く、乾燥肌、やけど、日焼け、口内炎など昔から万能薬として使われてきました。

肌への浸透力が高い「馬油」を上手な使い方をご紹介します。

洗顔⇒馬油⇒化粧水の順番で使用すること。

化粧水の前に浸透力を高める目的で使う「ブースター」として使ってみてください。

洗顔後、少量の馬油を手のひらに取り、マッサージしながら顔全体にのばします。

その後、馬油で柔らかくなったお肌に化粧水をつけてみてください。しっかりとお肌に浸透するのを実感いただけると思います。

後は、いつも通りのお手入れをしてください。

効果倍増だと思いますよ。

なるべく純度の高い馬油をご使用くださいね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です